ローグ・ワンの英語

「スターウォーズ」初のスピン・オフ映画でエピソード4へとつながる物語「ローグ・ワン」。さて、今回はこの予告にも登場する英語フレーズを紹介。

He means well.
彼は善意なんだよ。

mean wellで「いい意味でやっている、善意でやっている」という意味になります。帝国のドローンをリノベートしたK-2SOは、副作用で思ったことは何でも口に出してしまいます。縁起でもないことを示唆する、空気を読まない彼に対するフォローの言葉として出たのがこの言葉です。

さて、スピンオフという位置づけの「ローグ・ワン」ですが、この映画ではスター・ウォーズファンにはおなじみのあのセリフも登場します。それが下記です。

I have a bad feeling about this.
イヤな予感がする……。

映画でこのセリフが登場したら、間違いなく次に良からぬことが起こる、作劇上、お約束のセリフですね。